スルガ銀行は30分で最短契約完了!

スルガ銀行カードローンの審査に落ちない為に

スルガ銀行を最近知ったという人も多いと思いますが、不動産投資家さんなら知らない人はいないほど有名な銀行です。スルガ銀行は静岡に本店を置いていますが日本全国に対応して営業をしています。このサイトではスルガ銀行カードローンの審査に落ちない為に注意すべき点をまとめました。

その前に、スルガ銀行カードローンについて簡単に説明していきます。

スルガ銀行カードローンのここがスゴイ!

そのスルガ銀行のカードローンは、金利も低く、限度額も高い、また銀行カードローンなのに即日融資も可能、返済は月々3,000円から、収入証明は500万円まで不要、専業主婦も借入可能・・・と魅力いっぱいのカードローンで話題になっています。

申込みはWEB完結!

スルガ銀行カードローンの申込みはスマホやパソコンからWEBでできます。面倒な紙の用紙や捺印、郵送のような手間は必要有りません。身分証明書もスマホで撮影してメールで送るだけ。とにかく面倒が一切排除されています!

審査が早い!

スルガ銀行カードローンの審査は最短即日回答、平日12時までに契約手続を完了し当日融資の手続きをした場合はその日のうちに振込で融資を受けられます。だから北海道や沖縄、離島からもOK!

ATMが無くても大丈夫!

スルガ銀行のATMが少ないと心配される人もいますが、コンビニや他社銀行ATMも使えるのでまったく問題ありません。

VISAカード付き

スルガ銀行カードローンのローンカードには希望すればVISA付きを選択できます。ローンカードにクレジット機能もついてショッピングでも便利に使えます。

専用アプリが凄い

スルガ銀行カードローンには専用のスマホアプリがあり、借りたいときに振込口座と金額を入力すれば希望の口座にお金が振り込まれる。ATMに行く必要がなく、銀行口座に入金されるから便利。特にネットショッピングではATMで現金を引き出すより口座に振り込まれた方が楽ですよね。外に一歩も出ずに融資を受けられるなんて凄いですね。

詳しくは公式サイトへ

審査が通るか心配ですか?

カードローンを申し込む人の多くが一番気にしているのが、審査に通るかどうかということのようです。 特にはじめてお金を借りるっていう人は不安でいっぱいですよね。

みんな、「借金はするな」と育てられてきたはずですから、借りること自体に抵抗があると思います。それから、ちゃんと返せるだろうかと心配します。もし返せなかったら怖い人が来るのかな?とか。・・・色々と不安はあると思いますが、多くの人が実際借りて良かった、助かったと実感していますから、お金に困っているときは借りるというのは悪い事ではないのです。がんばって働けば必ず返済できるはずです。その返済できるかどうかを銀行が審査するのです。それに、怖い人がやってきたりしませんから安心してください。

ただ、審査に落ちたくないという気持ちから、申込み時にうっかり嘘を付いてしまう人もいます。年収や勤務先など審査に影響しそうな質問事項がたくさんありますから、有利にしようと嘘をついてしまおうかと悪魔が頭でささやく人もいるでしょう。でも、こういう申込みは嘘がバレるように仕組まれていますから正直に申告しないと審査に落ちてしまうので注意しましょう。

スルガ銀行カードローンの審査に落ちない為の5か条

カードローンの申込みで気をつけるべき点についてまとめました。申込み前に一度目を通して落ち着いてから申し込む事をお勧めします。

勤務先について

勤務先が立派な会社じゃないからといって審査に通らないということはありません。もっと重要なのが「勤続年数」です。貸す側としては安定した収入があるかどうかが一番重要ですから、どんなに大きな会社でも勤続年数が短ければ安定していないとみなされます。小さな会社でもパートでも、長く毎月毎月お給料をもらっている方が評価されるでしょう。

なので、転職する予定があるなら転職前に申し込んだ方がいいですね。

それに、会社をクビになったのにまだ勤めているように見せかけようとするのもNGです。会社には在籍確認で電話が行くので嘘はすぐにバレます。しかし、無職ではどこの銀行も消費者金融も融資してくれません。もし貸してくれるようなところがあれば逆に危険だと思った方がいいでしょう。どうしてもお金に困っているなら市役所に相談することをお薦めします。

他社利用件数について

申込みでは、必ず他社の借入の件数や金額を書く欄があります。ここは、住宅ローンやクレジットカードのキャッシングは入れなくても大丈夫です。

もし、それ以外に借入があれば正直に申告しましょう。嘘をついても個人信用情報機関に照会したときにバレてしまいます。※個人信用情報は消費者金融などが借入状況を共有する仕組みです。

年収について

年収の多い少ないよりも勤続年数の方が審査には重要だとされています。年収が高くても勤続年数が短ければ審査では落とされる可能性が高くなります。何年も同じ会社に勤めているパートさんの方が有利だったりします。

もちろん、年収が多い方が借りられる限度額は高くしてくれる可能性はありますが、一般的に新規の契約では50万や100万円が限度です。だから、年収を偽って申告する必要もありません。

それに、勤務先の規模、役職、勤続年数などでおおよその年収は分かりますから、嘘をついてもバレやすいです。怪しまれると収入証明書の追加提出を求められることもあります。

連続して申し込まない

数打ちゃ当たると考えて、いくつかの銀行や消費者金融に次々と申し込む人がいますが、これは絶対にやめてください。連続して申し込むような人はかなり危険な人(=返済が滞る可能性がある)と判断されて審査に通らない可能性が高いと言われています。他社の申込み状況も個人信用情報で共有されているのですぐにバレます。また、こういう連続で申し込んで借りられない状況をいわゆる「申込みブラック」と言われます。申込みブラックになると以後しばらくの間どこに申し込んでも断られる可能性が高いので気をつけた方がいいでしょう。

誤字脱字について

紙で申し込むのと違い、WEBから申し込むとちょっとした打ち間違いで誤字脱字が起きる事があります。誤字脱字はうっかりミスではありますが、審査する側からすると「確認が甘くていいかげんな性格だな」「お金にもルーズなんじゃないかな」と見られてしまいます。審査するのも人間ですから、そういうイメージを持たれると審査に落とされるということもあるようです。それに、電話番号等の連絡先を間違えたらそもそも本人確認ができないので審査以前の問題です。

WEBで申し込むときは、じっくり確認してから最後の送信ボタンを押すようにしましょう。

スルガ銀行カードローンのいいところ

スルガ銀行カードローンは魅力がいっぱい!

  • 銀行なのに即日融資可能(※1)
  • 大きな融資枠 800万円と低い金利 3.9%~14.9% が魅力!
  • 500万円以下なら収入証明書が原則不要(※2)
  • VISA機能付きカードも選べる
  • 月々3,000円からの返済(※3)
  • おまとめ・借り換えの利用OK
  • 全国のコンビニATMが利用可
  • 口座開設不要

※1 平日12時までに契約手続を完了し当日融資の手続きをした場合 ※2 500万以下でも審査によって収入証明書を求められることもあります ※3 借入残高 10万円以下の場合。

公式サイトはこちら


このページの先頭へ